歯列矯正で美人になったって本当?ガタガタの歯並びが美人に変わる理由とは

歯列矯正で美人になったって本当?ガタガタの歯並びが美人に変わる理由とは

「歯列矯正をして“美人になった”と言われたい」といったような願望を抱いている女性は多いのではないでしょうか。

最近は芸能人の女性でも歯列矯正を受けたと公言する方が多く、美人になるための方法として歯の矯正はポピュラーになりつつあります。

歯列矯正は、自身の見た目にコンプレックスを抱えている女性が「憧れの芸能人と同じように美人と言われたい」という変身願望を叶えられる手段ともいえるでしょう。今回は美しさをゲットするための歯列矯正について考えてみましょう。

歯列矯正で美人になった女性の具体的な箇所とは

矯正治療を受けている芸能人は数多くいます。歯列矯正は、単純に歯並びを綺麗にするだけではなく「美人になった」という印象を与えることが期待できる為です。

歯並びを整えることで顔立ちが変化します。歯列矯正を受けて美人になったと感じる女性は、どのような箇所に変化があるのでしょうか。

笑顔の印象が変わる

歯並びが悪いと感じている人のなかには「ガタガタの歯並びを見せたくない」という思いから、人前で笑う時にはつい手で隠してしまう人が大変多いのです。

矯正治療で乱れた歯並びを解消してあげると、弾けるような笑顔で人と接することができるようになり、相手に与える印象をガラリと変えることができるでしょう。

明るい笑顔を見せられるようになることで、笑顔美人に変身できるかもしれません。

骨格の位置が変わって輪郭がシャープに

歯の土台になっている骨はU字型になっていますが、それはそのまま顎の骨と直接的に関連しています。上の歯は上顎と、下の歯は下顎と結びついていると考えて良いでしょう。

その為、歯並びを整える治療をすると、顎を中心に顔の輪郭が変わってくることがあるのです。その結果、今まで気になっていた顔立ちに変化が生まれ「美人だな」と思われることが増えてくることも。

また、噛み合わせが良くなると、それまで噛むことに必要としていた顎の筋肉が不要になります。それにより、無駄な筋肉が落ちることでエラの張りが無くなって、顔の輪郭がシャープになるケースがあるでしょう。

美の基準であるEラインで横顔美人に

鼻先と下顎の先端を直線で結んだラインを「Eライン」と言います。横顔を見た時に、上下の唇がこのEラインのやや内側かライン上に収まる状態が美しいとされているのです。

そして、歯列矯正によって理想的な横顔のバランスを手に入れられるケースは非常に多いと言えるでしょう。なぜならば、噛み合わせを良くすると上下の顎の位置が適正な場所へと移動してくれるからです。

「口元が前に出ていて嫌だ」や「三日月みたいな横顔を何とかしたい」といった方も、矯正によって美しい横顔を手に入れられるでしょう。

関連記事→ 歯列矯正で横顔美人になれる?理想のEラインを実現する為に必要なこととは何か

どんな歯並びの人が「美人になった」と実感できるのか

歯列矯正をして美人になったという印象を与えられる歯並びには種類があります。加えて、歯並びの乱れが大きい人ほど、悪い歯列を治せば見た目が変わってくるのは確かなことでしょう。

また矯正歯科医が「この人は矯正をすれば美人になれるな」と確信できる歯並びをした患者さんが存在しています。どのような歯並びだと、治療することで美しく見えるようになりやすいのでしょうか。

出っ歯

出っ歯になっている原因には、いくつかの理由が考えられます。まず、前歯が前方へと傾いて生えている場合が考えられますが、矯正によって正しい角度に治すことができます。

もう一つは、上顎自体が前方へと出てしまっている出っ歯の場合です。矯正治療によって正しい位置に収めると、それまで前突した歯が口周りの組織全体を引っ張っていた状態が解消されます。

その結果として、強調されていた口元の出っ張りが改善されて美人になったと言えるでしょう。

関連記事→ 歯列矯正で出っ歯(口ゴボ)を綺麗に!治さないと起こりうるリスクがあるって本当?

受け口

このケースは出っ歯の逆で、下顎が出ているため噛み合わせた時、下顎の前歯が上顎の前歯より前方に出ている状態です。Eラインで見てもバランスが悪く美しくありません。

これを矯正治療によって、上顎の前歯が下の前歯に対して被さるような正しい噛み合わせに持っていくと、下顎が突き出ている受け口特有の顔の形が治ります。

これまで自身の見た目にコンプレックスを抱えていた人も、下顎が目立つ状態が改善されて横顔が綺麗な横顔へと変わることが期待できるでしょう。

関連記事→ 受け口の矯正は大人でもできる?悩みが解決する矯正の特徴・種類を徹底解説

八重歯

八重歯は歯が収まる土台に対して歯のサイズが大きい為に、お互いの歯がひしめきあうように生え、最後に生えてくる犬歯が外側へとはみ出た歯並びのことを指します。

日本では「八重歯がカワイイ」と言われることもありますが、歯列がぎゅうぎゅうに詰まって歯並びが悪い状態なので、口元を見られることに悩みを感じている人も多いはずです。

海外では、強調されるように外側に飛び出た犬歯を「吸血鬼の歯」と形容する国もあり、決して美しいと受け取られることがありません。重歯の歯並びを正すことで、海外の人からも美人だと言われるでしょう。

すきっ歯

歯の間に隙間があり、間隔が空いている状態がすきっ歯です。顎が大きく歯が小さいといったようにな状態が原因だと言えるでしょう。

多少、歯が空いていても気にならないかも知れませんが、症状が重くなると見た目にも顎と歯のアンバランスさが増すので、他人に歯並びを見せることにコンプレックスを抱く人が多いのです。

歯列矯正によって歯の隙間がなくなることで歯並びが綺麗に見えるでしょう。その結果、人前で笑顔になることに抵抗感がなくなります。

ガタガタの歯並び

一本ずつの歯の生え方が不規則で、歯並びがガタガタになってしまっている方は、美しさの観点から見てマイナスなだけでなく「噛み合わせ」という機能でも大きな問題を抱えています。

しかし噛み合わせが悪いならば、噛み合う箇所で食物を咀嚼する慣れが生じるので、病識を持つまでに至らないことが多いでしょう。

ガタガタの歯並びをしている患者さんに矯正治療を施すと、噛み合わせの機能が回復し、歯列全体で食事を楽しめるようになります。咀嚼機能が回復することで体の内側から美人になることが考えられるでしょう。

美人になるための歯列矯正の種類

歯列矯正にはいくつかの治療法が存在しています。歯並びによって用いる器具が違ったりするのですが、歯に微弱な力を加えることで徐々に動かしていくという点では変わりがありません。

憧れの存在である芸能人も、同じ方法で歯列矯正をしているはずです。この項では、矯正で用いられる主な治療法をピックアップして紹介しましょう。

全体矯正

全体矯正は、歯列全体に装置を取り付けることで、理想の歯並びを実現します。後に紹介する「部分矯正」よりも症状が重い方への治療法になります。

歯列全体に力を加えるにあたって、ワイヤーで力を掛ける場合とマウスピースを用いる治療法に大きく分けられます。「どのような装置を用いるか」といった治療方針は、初回カウンセリングの場で医師の説明を聞きつつ決定することになります。

部分矯正

気になる歯だけに力を掛けて、理想の歯列へと持っていく方法を「部分矯正」と言います。この治療においても、ワイヤーを用いる場合とマウスピースで治療する方法に分かれます。

全体矯正を必要とするほどの重度の症状ではない人に用いられる手法なので、治療期間も短めになっています。

ワイヤー矯正

全体矯正ならば全ての歯に、部分矯正ならば動かす歯の表面に「ブラケット」と呼ばれる部品を接着します。部品にはワイヤーの通り道があり、そこに金属製のワイヤーを通すのです。そしてワイヤーの締め上げる力で歯列を正します。

ワイヤー矯正は、古くからある治療法なので様々な症状に対して実績があり、さまざまな歯列に対応ができます。

その反面、装置を取り付けると治療を終えるまで外せなかったり、金属製の装置がギラギラとして目立ってしまうことを嫌がる患者さんも存在しているのです。

その為、最近では装置を歯と同色にするなどして目立ちにくくしたり、歯の裏側に装置を取り付けることで見えにくくする「裏側矯正」という手法もあります。

関連記事→ 歯列矯正のワイヤー矯正にも種類がある!マウスピース矯正とどっちを選ぶ?

マウスピース矯正

マウスピースを段階的に取り替えることで歯を動かし、理想の歯列を実現する治療法です。全体矯正と部分矯正の違いに関係なく、マウスピースは歯列全体を覆う形をしています。

ワイヤー矯正との違いは、まず食事や歯磨きの際に取り外せる点です。矯正中に虫歯や歯周病が発生すると、そちらの治療が優先されてしまい、矯正を終える期間が伸びてしまいます。

その為、歯の手入れがしやすいことは大きな利点だと言えるでしょう。また、透明の樹脂製なので金属アレルギーがある方や、治療中だと気付かれたくない人にはこちらの方が人気です。

ただし、1日20時間以上はマウスピースを装着していないと効果が出ません。取り外せるのは便利ですが、装着のし忘れなどは治療を遅らせる原因にもなる為、注意が必要でしょう。

関連記事→ 歯列矯正のマウスピース矯正ってどんなもの?ワイヤー矯正との違いやメリット・デメリットを紹介

歯列矯正をする前に知っておくべきこと

歯列矯正によって美人になったと思わせることはできますが、治療を始める前に知っておいたほうがいい注意点もあります。

「私は矯正して美人になる」と意気込んで治療を検討する人も、その内容から諦めてしまうケースもあります。ここでは矯正歯科で行われる治療がどういったものなのか、ざっくりと全体像を把握しましょう。

例えば歯列矯正で「美人になった」と思わせる為には、自身が理想とする顔立ちなどを把握し、それを医師と共有することが大切になるでしょう。

費用がかかる覚悟が必要

矯正は「見た目を美しくするためのもの」と見なされているので、基本的に保険の効かない自由診療となります。その為、治療費は多額になることを覚えておきましょう。

部分矯正で22〜73万円ほどの費用が掛かり、全体矯正ならば最も安価なものでも73万円掛かります。目立ちにくい装置などを用いると100万円を超えるケースもあるので注意が必要です。

もちろん、あまりにも噛み合わせがひどく「病気」であると認定された場合は、保険適用となるのでクリニックでのカウンセリングで自身の症状を確認することをお勧めします。

関連記事→ 歯列矯正の費用ってどのくらい掛かるの?種類によって異なる費用の相場観を紹介

治療中は痛みを感じることがある

歯を動かす治療をするわけですから、矯正するのに必要な装置を用いて歯に一定の力を加えることになります。

そして、歯が動く時には痛みを感じることが多いので「こんなにも痛いものなのか」と驚かれるケースもあるでしょう。しばらくすれば痛みは引きますが「矯正は痛みを伴うもの」という認識を持つことが大切です。

関連記事→ 歯列矯正はやっぱり痛い?どんなときに痛い?痛みの期間や和らげる方法を大解説!

不便さに対する我慢も必要

ワイヤー型の矯正装置は、一度装着すると取り外すことができません。その為、口の中に異物がある違和感と上手に付き合っていかなければならないでしょう。

それに対し、マウスピース型の矯正装置ならば着脱ができ、食事や歯磨きの時には取り外せます。それでも1日20時間以上の装着が義務付けられる為、不便に感じることも多々あるでしょう。我慢する力が求められます。

治療期間が数年に渡ることもある

患者さん一人ひとりの歯並びの状態はバラバラです。数ヶ月の部分矯正だけで治療を終えることができるケースもあれば、2~3年の期間を要するパターンもあります。

その為「歯並びの乱れを治すのには長い時間がかかるもの」という認識を持つことが大切になるでしょう。じっくりと腰をすえて、長い年月をかけて治療に向き合う必要があります。

関連記事→ 歯列矯正の期間ってどのくらい?長引かせない為におさえておきたいポイントとは

まとめ

以上、歯列矯正で美人になったと言われる理由として、顔立ちに変化が現れる箇所があることを説明し、どのような歯並びの場合に大きな効果が望めるかについて解説しました。

そして、良いことずくめに見える矯正も、その治療には大変な面がある為、施術へと踏み切るにあたって知っておくべきことを紹介しました。

女性の多くは「今よりもっと綺麗になりたい」という願望を抱いていることでしょう。そういった方にとって矯正治療は魅力的なものに違いありません。

当医院ではそのような患者さん一人ひとりの願いを叶えるべく、美を創出するために日々の努力を重ねています。見た目にコンプレックスを抱えている方は、ぜひ相談にお越しください。

LINE 相談・予約できます。友だち追加はこちらから

                               

                        

                          

                         

歯列矯正でゴムかけの効果とは?ゴムかけの種類や使用方法・期間を解説

歯列矯正でゴムかけの効果とは?ゴムかけの種類や使用方法・期間を解説の画像

歯列矯正でゴムかけの効果とは?ゴムかけの種類や使用方法・期間を解説

皆さんは歯列矯正において「ゴムかけ」という言葉を聞いたことがあるでしょうか。 歯列矯正における「ゴムかけ」とは、輪ゴム状のものを矯正器具に取り付けて、治療をアシストするものなのです。 「矯正器具...

歯列矯正で「顔の歪みが治った」って本当?フェイスラインも綺麗にできる歯列矯正の魅力とは

歯列矯正で「顔の歪みが治った」って本当?フェイスラインも綺麗にできる歯列矯正の魅力とはの画像

歯列矯正で「顔の歪みが治った」って本当?フェイスラインも綺麗にできる歯列矯正の魅力とは

「顔の歪みが気になって仕方がない」と悩んでいる方は非常に多いでしょう。そこへきて「顔の歪みは、歯列矯正で治ったケースがあります」と言われると、どのように感じるでしょうか? きっと「歪んだ顔と歯並...

歯列矯正で口元が下がりすぎてしまう?理想の口元にするために知っておきたい注意点

歯列矯正で口元が下がりすぎてしまう?理想の口元にするために知っておきたい注意点の画像

歯列矯正で口元が下がりすぎてしまう?理想の口元にするために知っておきたい注意点

「口元が前に出ているのが気に入らない」といった理由で歯列矯正した結果、口元が奥へと下がりすぎてしまうトラブルを抱えてしまう患者さんが少なからず存在しています。 美容目的で「歯列矯正をすることで口...

歯列矯正はローンで払える?高額費用を分割して無理なく治療するために!

歯列矯正はローンで払える?高額費用を分割して無理なく治療するために!の画像

歯列矯正はローンで払える?高額費用を分割して無理なく治療するために!

「歯列矯正にかかる費用がどうしても捻出できない」といったように、お金がないために矯正治療を諦めてしまっている方は多いでしょう。 そのような方に対しては「諦める必要は一切ないですよ」と声を大にして...

歯並びを綺麗にしたい!理想の歯並びにする方法と綺麗な歯並びのメリットを紹介

歯並びを綺麗にしたい!理想の歯並びにする方法と綺麗な歯並びのメリットを紹介の画像

歯並びを綺麗にしたい!理想の歯並びにする方法と綺麗な歯並びのメリットを紹介

「私は綺麗な歯並びをしていない」といったように悩んでいる人もいるのではないでしょうか。 身近な人だけでなく芸能人などを見ていても「あの綺麗な歯並びが理想だわ」と、美しさに見とれてしまうこともある...

歯列矯正で鼻の形が変わるって本当?変化する原因と理想の顔立ちを叶えるポイントを紹介

歯列矯正で鼻の形が変わるって本当?変化する原因と理想の顔立ちを叶えるポイントを紹介の画像

歯列矯正で鼻の形が変わるって本当?変化する原因と理想の顔立ちを叶えるポイントを紹介

「歯列矯正をしたら鼻の形が変わると聞いて…」といった願望を持ってクリニックにやって来る人が、少なからず存在しています。 しかし、歯並びを整えることが鼻の形に影響すると言うこと自体、不思議に思いま...

歯列矯正で美人になったって本当?ガタガタの歯並びが美人に変わる理由とは

歯列矯正で美人になったって本当?ガタガタの歯並びが美人に変わる理由とはの画像

歯列矯正で美人になったって本当?ガタガタの歯並びが美人に変わる理由とは

「歯列矯正をして“美人になった”と言われたい」といったような願望を抱いている女性は多いのではないでしょうか。 最近は芸能人の女性でも歯列矯正を受けたと公言する方が多く、美人になるための方法として...

歯列矯正後のリテーナーとは?役割と期間・リテーナーが浮くときの対処法について

歯列矯正後のリテーナーとは?役割と期間・リテーナーが浮くときの対処法についての画像

歯列矯正後のリテーナーとは?役割と期間・リテーナーが浮くときの対処法について

「歯列矯正の装置が口内から外れてホッとした」と一息ついているのも束の間、リテーナーと呼ばれるものを用いての歯列矯正が継続していることでしょう。 リテーナーの使用は、治療が次の段階に進んだ証拠です...

歯列矯正が必要ない人とは?矯正歯科医が解説する治療の必要性を知っておこう!

歯列矯正が必要ない人とは?矯正歯科医が解説する治療の必要性を知っておこう!の画像

歯列矯正が必要ない人とは?矯正歯科医が解説する治療の必要性を知っておこう!

「私は歯列矯正が必要ない人なのかな?」といったように、自身の歯並びに治療を要するかどうかを知りたい人はとても多いでしょう。 矯正治療は期間が長いことに加えて非常に高額な医療費が掛かる為、出来るこ...

歯列矯正でほうれい線が濃くなるって本当?出っ歯治療とほうれい線の関係・対策について

歯列矯正でほうれい線が濃くなるって本当?出っ歯治療とほうれい線の関係・対策についての画像

歯列矯正でほうれい線が濃くなるって本当?出っ歯治療とほうれい線の関係・対策について

「歯並びの乱れを治したらキレイに整ったけど、顔のシワが深くなったみたい」といったように、歯列矯正によってほうれい線ができてしまったと感じる人もいることでしょう。特に出っ歯の治療をおこなった人のな...