診療内容

歯の表面に装着する「唇側からの矯正治療」の画像

歯の表面に装着する「唇側からの矯正治療」

歯の表側のワイヤー矯正1928年にE.H. Angle先生が発表されたエッジワイズ装置に端を発する、様々な矯正治療法の中でも、最も一般的で成熟した治療法です。
歯の表面にブラケットを接着し、そこ...
歯の裏側に装着する「舌側矯正」の画像

歯の裏側に装着する「舌側矯正」

歯の裏側のワイヤー矯正ワイヤー矯正の一つですが、ブラケットを歯の内側につける方法で、治療中も装置がほとんど目立たないことが最大の特徴です。「舌側矯正」「リンガルブラケット矯正」とも呼ばれます。ブ...
マウスピース型矯正装置を用いた治療の画像

マウスピース型矯正装置を用いた治療

マウスピース矯正とは近年デジタル技術の歯科界への導入が進んだために普及が進んできた、取り外し可能な矯正装置による治療です。
(完成物薬機法対象外の矯正歯科装置であり、医薬品副作用被害救済...
外科的矯正治療の画像

外科的矯正治療

顎変形症(顎離断等の手術を必要とするものに限る)の手術前・手術後の矯正歯科治療には、保険診療の適応となります。
先天性疾患の矯正歯科治療の画像

先天性疾患の矯正歯科治療

矯正歯科治療に保険適応となっている先天性疾患、保険適応される施設基準、自立支援医療制度
指定自立支援医療機関、顎口腔機能診断料施設の施設基準
部分矯正治療の画像

部分矯正治療

適応症例は限られますが、部分的に気になっている歯並びのみを改善します。でこぼこや隙間が部分的にあって、それ以外のところはあまり問題がない場合に適応できる治療法で、全体の歯並びや、かみ合わせまで改善することは困難です。
歯科矯正用アンカースクリューを用いた治療の画像

歯科矯正用アンカースクリューを用いた治療

歯科矯正用アンカースクリューを歯茎の骨に埋め込み、それを固定源として歯を動かす治療技術です。治療の確実性の向上を図ることができます。歯科矯正用アンカースクリューという絶対的な固定源を得ることで、患者さんの負担を軽減し、効率的に、シンプルに、質の高い治療結果へと導くことができます。
施術は安全かつ簡単で、局所麻酔の使用で痛みや腫れもほとんどなく治療が可能です。治療後はスクリューを取り除き、その粘膜や骨は再生しますので、傷や跡が残る心配もありません。
料金一覧の画像

料金一覧

最適な治療とお支払いプランを   ユニゾン矯正歯科銀座6丁目は誠実な矯正歯科治療の提案を通じて、関わる一人ひとりの笑顔を創りだします。 口元美人を創造(クリエイト)していくことを目指し、日...
矯正歯科治療に伴う一般的なリスクや副作用についての画像

矯正歯科治療に伴う一般的なリスクや副作用について

矯正歯科治療に伴う一般的なリスク・副作用を記載しています。