歯並びの矯正はどうやるの?大人になってから始める矯正について詳しく解説!

歯並びの矯正はどうやるの?大人になってから始める矯正について詳しく解説!

「私は自分で歯並びを矯正したよ」といった言葉を聞くと「ええ!?私は高い費用を払ってクリニックで治療したのに…」と、戸惑ってしまう人が続出することでしょう。

さまざまな情報に溢れている現代社会において「〇〇という見方もあれば、△△という意見もある」といったように見解が分かれることから、正しい認識を持つことが難しくなっているかも知れません。

今回は、大人になってから歯並びを矯正したいと考えている人に向けて、正しい情報を発信したいと思います。

歯並びを矯正するメリット・デメリットを紹介

歯並びを矯正で整えることは、良いことがある反面で「やめておけば良かった」と感じる時もあったりするものです。

ここではメリットとデメリットを紹介することで、満足する結果を得られるケースと後悔してしまう主な原因について考えてみましょう。

メリット①:ルックスが良くなる

歯並びの乱れが原因で笑顔を見せることができない人は、治療を受けることでその問題が解決するでしょう。ニッコリと笑う姿からは、明るい印象を相手に与えられそうです。

また、噛み合わせが悪い状態だと顎の筋肉が不必要に発達し、エラの張った輪郭に悩んでいる方もいることでしょう。それを正すことによって顔立ちがスマートになります。

さらには「出っ歯」や「受け口」といった上下どちらかの歯列が前突してしまっている症状も、治療することが可能です。それにより、横顔の輪郭までをも美しくできることは見逃せません。

メリット②:口内環境の改善

乱れた歯の生え方をしていると、お互いが重なり合ったりして歯ブラシが届かない箇所ができてしまいます。そのことにより、歯垢が溜まってしまって虫歯や歯周病を発症してしまうでしょう。

歯列を整えると、すべての歯にブラシが行き届くようになるので、一発で問題が解決してくれます。長い間ずっと不具合を感じながら症状と付き合ってきた人にとっては、口内の手入れが嘘みたいにラクになるでしょう。

メリット③:思いっきり噛んで食事を楽しめる

噛み合わせが良くなった結果、食事が持つ楽しさの一つである「よく噛んで食べる」という行為が自然にできるようになります。

今まで、噛み合う場所だけで苦労して噛み砕いていた状態が、歯列全体で豪快に食べられるようになる為、ストレスを感じなくなるでしょう。

デメリット①:装置がわずらわしく感じる

最も一般的な矯正器具は「ワイヤー型」と呼ばれるものなのですが、一度歯列に装着すると長い場合で3年もの期間、取り外すことができません。そのことが原因で治療を避ける患者さんはとても多いでしょう。

また、見た目から明らかに「歯列を治しているな」と気付かれるケースが挙げられます。子供の治療ならまだしも、マナーを備えた社会人として働く成人にとっては、これが大きなハードルとなっているようです。

さらに、一本ずつの歯に部品が取り付けられているので、凹凸が邪魔をして歯磨きの磨き残しが出来てしまうことも非常に多いでしょう。結果、虫歯を発症してしまうこともあります。

デメリット②:後戻りを引き起こしてしまう

無事に治療を終えて整った歯列が、元の乱れた状態へと戻ってしまうことを「後戻り」と言います。そうならない為に、理想的な位置で歯を固定するための「保定(ほてい)」という期間を迎えることになるでしょう。

その際「リテーナー」と呼ばれる器具を装着することになります。せっかく邪魔だった装置が口から外れたのに、まだ治療が続くということにウンザリされる方も少なくありません。

歯並びの矯正はどうやって始める?

インターネットが普及した結果、モノや情報のやり取りが便利になりましたが、それと同時に怪しい情報や効果の見込みが薄い品が流通するなどの悪い側面も見えてきています。

歯列の問題に限って見てみたとしても「自力で治療する」といった、かなり無理のある情報が発信されていたり「歯並びが矯正できる市販のマウスピース」という売り文句で商品が流通していたりします。

ここでは正しい情報を伝えるべく、主に治療の始め方について考えてみましょう。

自力での治療はほぼ不可能

まず、市販のマウスピースを使って治療する方法ですが、ほぼ間違いなく失敗に終わるでしょう。何故ならば、患者さん一人ひとりの歯列の状態はバラバラなので、個別に対応しなくてはならない案件だからです。

やはり矯正治療の正しい手続きとしては、その道のプロである「矯正歯科」に足を運んでカウンセリングを受けることから始めると良いでしょう。自身の症状は、専門家に診てもらわないことには分かりません。

矯正歯科での治療の流れ

先にも挙げましたが、まずはカウンセリングで診断してもらいます。その際、医師に対して要望を伝えることもできるので、どのような問題で悩んでいるのかを伝えるようにしましょう。

次に患者さんの口内環境を調べるべく、さまざまな検査が行われます。それに基づいて最適な装置を作り出し、装着することになるでしょう。装置を付けた最初は違和感を覚えますが、次第に慣れていきます。

そして、治療が進むたびに装置の微調整と歯のクリーニングが必要になるので、月に一回ほどの通院が必要になるでしょう。症状の度合いに応じて1~3年の期間、これの繰り返しになります。

装置が外れた後は保定期間へと移行します。歯並びが整ったからと、ここで気を緩めてしまうと後戻りを起こしてしまうので注意しましょう。ここをクリアすれば、望んでいた綺麗な歯並びが手に入るはずです。

矯正歯科で歯並びを美しくする治療方法

プロの目から見れば、患者さんに最適な治療方針を導き出すことは難しいことではありません。しかし、医師の見立てが正しいだけでは治療が成立しないのが、この問題の難しい点なのです。

なぜならば、医師から患者さんに対して指示をすることがいくつかあるのですが、それを適切に守ってくれるかは患者さんの心がけに掛かってくる為です。

ここでは歯並びを矯正する治療方法にはどのようなものがあるのか、順を追って見ていきましょう。

ワイヤーを用いた治療

金属製のワイヤーで歯列全体に力を加え、目的とする歯を理想の位置へと動かしていく手法になります。唇側から装置を付けると、目立ってしまうことが長年の問題となっていました。

そこで出てきたのが舌側、つまり歯の裏側にワイヤーを取り付ける方法です。この方法ならば歯によってワイヤーが隠れるために治療をしていることがバレにくいでしょう。

ただし、唇側よりも設置するのが難しい為、舌側の方が装置にかかる代金も高くなってしまうことを覚えておきましょう。

また、上の歯列だけを舌側にして、下の歯列は唇側から装置を付ける方法もあります。これならば装置が目立ちにくく、なおかつ舌先が装置に触れない為に発音に不具合を感じないというメリットがあります。

マウスピースを用いた治療

ワイヤー型は一度取り付けると外せませんが、マウスピースは食事や歯磨きの時に取り外すことができる点が最大のメリットと言えるでしょう。

患者さんの歯列を型取りした情報から、ジワジワと理想の歯並びへと近づける為に、複数のマウスピースを順番に取り替えながら歯列を正していきます。

一見したところラクに見受けられるマウスピースでの治療ですが、1日20時間以上の装着が義務付けられているので、その点だけはしっかりと守りましょう。

それぞれの方法での部分的な治療

上記2点で紹介したものは、歯列全体を治療するものに用いられる方法ですが、それを引き継いだ形で気になる部分だけを治療する「部分矯正」というものがあります。

例えば、奥歯は噛み合っているのに前歯が極端に前方に突き出ているといった症状などがこれに当てはまるでしょう。

ワイヤー型、マウスピース型のそれぞれに部分矯正用の治療法があり、歯列全体を治すよりも短期間かつ低価格で済ませることができます。

まとめ

以上、歯並びを矯正することのメリットとデメリットについて解説し、治療の始め方について説明した上で、治療方法について紹介しました。

大切になるのは、セルフジャッジで物事を決めてしまうのではなく、専門家の意見を聞く為にクリニックへと足を運ぶ姿勢だと言えるでしょう。そうすることで、自身の症状と確かな情報に基づいて向き合うことができるのではないでしょうか。

矯正歯科はそのように感じている患者さんの手助けをする為に存在しています。歯列でお悩みの方は、ぜひ当院まで相談にお越しください。

歯列矯正でゴムかけの効果とは?ゴムかけの種類や期間について詳しく紹介!

歯列矯正でゴムかけの効果とは?ゴムかけの種類や期間について詳しく紹介!の画像

歯列矯正でゴムかけの効果とは?ゴムかけの種類や期間について詳しく紹介!

皆さんは歯列矯正において「ゴムかけ」という耳慣れない言葉を聞いたことがあるでしょうか。 歯列矯正における「ゴムかけ」とは、輪ゴム状のものを矯正器具に取り付けて、歯列を正していく治療をアシストする...

歯列矯正で「顔の歪みが治った」って本当?フェイスラインも綺麗にできる歯列矯正の魅力とは

歯列矯正で「顔の歪みが治った」って本当?フェイスラインも綺麗にできる歯列矯正の魅力とはの画像

歯列矯正で「顔の歪みが治った」って本当?フェイスラインも綺麗にできる歯列矯正の魅力とは

「顔の歪みが気になって仕方がない」と悩んでいる方は非常に多いでしょう。そこへきて「顔の歪みは、歯列矯正で治ったケースがあります」と言われると、どのように感じるでしょうか? きっと「歪んだ顔と歯並...

歯列矯正で口元が下がりすぎてしまう?理想の口元にするために知っておきたい注意点

歯列矯正で口元が下がりすぎてしまう?理想の口元にするために知っておきたい注意点の画像

歯列矯正で口元が下がりすぎてしまう?理想の口元にするために知っておきたい注意点

「口元が前に出ているのが気に入らない」といった理由で歯列矯正した結果、口元が奥へと下がりすぎてしまうトラブルを抱えてしまう患者さんが少なからず存在しています。 美容目的で歯の矯正を行った結果、自...

歯並びを綺麗にしたい!理想の歯並びにする方法と綺麗な歯並びのメリットを紹介

歯並びを綺麗にしたい!理想の歯並びにする方法と綺麗な歯並びのメリットを紹介の画像

歯並びを綺麗にしたい!理想の歯並びにする方法と綺麗な歯並びのメリットを紹介

「私は歯並びが綺麗じゃない」といったように、誰にも相談できない悩み事を抱えている方は意外と多いことでしょう。 「歯並びさえ治せば美人になれるのに…」とため息をつきながらも、実際の行動には移せない...

歯列矯正はローンで払える?高額費用を分割して無理なく治療するために!

歯列矯正はローンで払える?高額費用を分割して無理なく治療するために!の画像

歯列矯正はローンで払える?高額費用を分割して無理なく治療するために!

「矯正にかかる費用がどうしても捻出できない」といったように、今すぐ治療を受けたいのに先立つものを用意できない方は多いでしょう。 そのような方に対しては「諦める必要は一切ないですよ」と声を大にして...

矯正歯科クリニックの正しい選び方とは?認定医が勧める9つのチェックポイントを紹介!

矯正歯科クリニックの正しい選び方とは?認定医が勧める9つのチェックポイントを紹介!の画像

矯正歯科クリニックの正しい選び方とは?認定医が勧める9つのチェックポイントを紹介!

歯列のことで悩んでいるにも関わらず「矯正歯科の選び方が分からない」という理由で、クリニックを訪れようとしない方は大変多いと思われます。 歯の矯正は高額な治療費がかかるので「失敗するくらいなら行か...

歯列矯正は顎が変化する?しゃくれや顎関節症の悩みを解消するために知っておきたいこと

歯列矯正は顎が変化する?しゃくれや顎関節症の悩みを解消するために知っておきたいことの画像

歯列矯正は顎が変化する?しゃくれや顎関節症の悩みを解消するために知っておきたいこと

「歯列矯正をして顎を変化させたい」といったように、顎にコンプレックスを抱いている方は多いのではないでしょうか? しかし、そもそも顎の形が気に入らないという理由で、歯並びを整えることが正しい行為な...

ガミースマイルの治療方法はあるの?歯列矯正での治し方やその他方法まで全てを紹介!

ガミースマイルの治療方法はあるの?歯列矯正での治し方やその他方法まで全てを紹介!の画像

ガミースマイルの治療方法はあるの?歯列矯正での治し方やその他方法まで全てを紹介!

いわゆる「ガミースマイル」と呼ばれる症状は、主にルックスの問題を理由にして、多くの人が治療したいと考えているでしょう。 最近になってますます注目されているこの症状は、見た目の問題以外にも短所は存...

歯列矯正で美人になったって本当?歯列矯正で美を手に入れるための秘訣とは?

歯列矯正で美人になったって本当?歯列矯正で美を手に入れるための秘訣とは?の画像

歯列矯正で美人になったって本当?歯列矯正で美を手に入れるための秘訣とは?

「歯列矯正をして彼氏を始めとした異性から“美人になった”と言われたい」といったような願望を抱いている女性は多いのではないでしょうか。 裏を返せば、それだけ自身の見た目にコンプレックスを抱えている...

ガミースマイルの主な3つの原因とは?対策方法や基本的な治療法も併せて解説!

ガミースマイルの主な3つの原因とは?対策方法や基本的な治療法も併せて解説!の画像

ガミースマイルの主な3つの原因とは?対策方法や基本的な治療法も併せて解説!

「なぜ私はガミースマイルなの?」と、この症状に悩む人に対しては「まず原因は3種類に分かれる」ということをお伝えしたいです。 一つの症状だとしてもその理由が異なっている為に、知識を欠いたまま「この...